第5回作品  2007/03/10(土)

【 Depuis qu'Otar est parti.. / やさしい嘘 】 仏 / 2003


監督: ジュリーナ・ベルトゥチェリ
脚本: ジュリーナ・ベルトゥチェリ、ベルナール・ネルッチ

出演: エステール・ゴランタン
    ニノ・ホマスリゼ
    ディナーラ・ドルカーロワ




旧ソ連の小さな国グルジア。エカおばあちゃんは、フランスで働く息子オタールから 手紙がくるのを毎日楽しみにしている。一緒に暮らしている娘マリーナとは、
喧嘩してばかり。孫娘アダが仲裁に入るのだが、アダは得意のフランス語を生かして 広い世界に出ることを夢見ていた。ある日、オタールが死んだという一報が入った。
息子の死を伝えられない2人は、エカおばあちゃんが悲しまないようにと、 自分たちで手紙を書き続けた。しかし、何か変だと感じ始めたエカおばあちゃんは、
息子に会いにフランスに行こうと決意する。

copyrights © 2004 orimo All rights reserved